ECO エコ net

eco エコマーケティング

エコキュート(高効率給湯器)

エコキュートとは、ヒートポンプを利用することで効率よくお湯を沸かす事に出来る電気給湯器です。電気の力でお湯を沸かすので、IHと同様にオール電化をおこなう上で欠かせない存在となっています。

オール電化がeco エコと言われているのは、生活でガスを使用しない事で、料理やお風呂を沸かす際に、CO2の排出が抑えられると言う点です。エコキュート使用していれば、従来の給湯器と比べて低い消費電力で、CO2の排出をおさえてお湯を沸かすことが出来ます。

エコキュートは、空気の熱を利用することで、これまでの消費電力の1/6以下のエネルギーで、お湯を沸かす事が出来ます。 エコキュートで消費電力を抑えて給湯する事ができるので、発電でCO2が排出されない原子力発電などで電力を補い事が出来れば、CO2を抑える事ができてeco エコになります。

また、電気料金の安い深夜にお湯を沸かせば、さらに節約にもつなげる事が出来ます。エコキュートは、ヒートポンプという空気の熱を利用してお湯を沸かすので、導入の際には大きなスペースを必要とします。また、沸かしたお湯を溜めておく貯湯タンクの設置場所も必要なので、設置するにはスペースに余裕が必要です。

ただ、エコキュート導入はeco エコになるので、補助金が受ける事の出来る制度があり、国を挙げて導入が推奨されています。エコキュートで湯を沸かして、床に貯湯タンク設置していれば、床暖房の効果もえられるとして、単に給湯する以外にも使い道があると言うメリットがあります。

スポンサードリンク

Copyright (C) ECO エコ net All Rights Reserved | HOME | お問合わせ | プライバシー |