ECO エコ net

eco 商品(エコグッズ)

ペットボトル

eco エコを考えたグッズには、ペットボトルを再生して出来た洋服もあります。ペットボトルを再生したポリエステル繊維は、日光などの熱に強く薬品などにも強いので、作業着の一部として採用され始めてます。

ポリエステル繊維は、適度にハリとコシがあるので、シワになりにくく、繊維が丈夫なのであらゆる作業に対応しています。ペットボトルをリサイクルしてできた化学繊維は、水にも強いのでエプロンとして水回りの仕事にも向いています。

ペットボトルは容器包装リサイクル法によって、リサイクルが義務付けられています。ペットボトルは、市町村やスーパーマーケットなどが回収しており、集められたペットボトルは、ポリエステル繊維として再生されます。ペットボトルのリサイクルでは、紙に比べて、あまり積極的に行われていないのが現状です。

ペットボトルは土に埋めても自然に帰る事は無く、リサイクルされることが望ましいですが、回収率はあまり良くないので、今後はペットボトルの回収にも、多くの人がeco エコの関心を示す事が求められています。最近では、トウモロコシの繊維を利用したペットボトルも開発されており、普段使用する分には問題ありませんが、土に埋めるとバクテリアが分解してくれるものがあります。

洋服に関しては、古着屋などを利用する事もeco エコで、古くなった服をリメイクしてカバンや防帽子にする事もeco エコとして注目されています。ペットボットルの消費を減らす為の、タンブラーの持ち歩き等も立派なeco エコ活動なので、出来ることから行っていきましょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) ECO エコ net All Rights Reserved | HOME | お問合わせ | プライバシー |